生活

通販でまとめ買いしたにんじんを1か月以上冷蔵庫で保存する方法

更新日:

スポンサーリンク

今日はタイトルの通り、まとめ買いした人参を1か月以上冷蔵庫で保存する方法を紹介します。

なんで人参がそんなに大量にあるのかはさておき(興味のある方は、我が家のコールドプレスジュース生活についてもご覧下さい♫)、


人参を大量消費するご家庭や、オーガニックの人参にしたいけど店頭だと高いから通販を検討している(がしかし、10キロとか腐らせずに使い切れるか不安)という方のお役に立てれば幸いです。

それでは早速いってみましょう!

[st_toc]

人参10キロの保存に必要な物

人参10キロの保存に必要なものは以下の通り


・ビニール袋(野菜保存袋とかだとなおよしですが、普通のビニール袋でもokです)

・新聞紙(ビニール袋の枚数と同じだけ)

・ハサミ

・にんじん


 


人参10キロの図

人参10キロの図。分かりやすいように新聞とティッシュペーパー置いてみました。

手順

1.ビニール袋にハサミで数カ所、小さな穴(通気口)をあける。

 

2.新聞紙をすべて半分のサイズにカット。

真ん中の折り目のところからこんな感じでビリ〜っと。

新聞を半分に破きます

新聞を半分に破きます

3.ビニール袋の底にカットした新聞紙を丸めて入れる。

こんな感じでクシャクシャにした新聞を敷く

こんな感じでクシャクシャにした新聞を敷く

4.人参を入れ、上にもクシャクシャにした新聞紙を被せる。

人参を入れて、上にも新聞をかぶせる

人参を入れて、上にも新聞をかぶせる

5.上記の作業を袋の枚数分だけ(にんじんがすべて詰め終わるまで)繰り返す。

ででーんと10キロ分詰め終わりました☆

ででーんと10キロ分詰め終わりました☆

6.冷蔵庫に詰める。

こんな感じで野菜室に詰めます。我が家の冷蔵庫は一般的はファミリータイプ。

正直にんじん10キロも詰めたら、何も入らなくなるんじゃないかと危惧していたのですが、

下段(にんじんを入れたところ)には、サニーレタスやダイコン、なす、りんごが入ってまして、上段(キノコとかが見える部分)は、キノコや生姜、ミニトマト、えのき、使いかけのサニーレタス、たまねぎ二分の一等、が入っているので意外と他の物も入ります。

人参10キロ、野菜室に収まりました!何とかなるもんです

人参10キロ、野菜室に収まりました!何とかなるもんです

まとめ

以上、にんじん10キロを冷蔵庫で1か月以上保存する方法でした。通販でまとめ買いすると、スーパーよりも安い値段で、なおかつスーパーよりも品質のいいオーガニックや有機栽培の美味しい人参が買えますから、オススメですよ~!

赤ちゃんが喜んでいる絵

 

-生活

Copyright© トテトテ日記 , 2021 All Rights Reserved.