生活

人参嫌いも克服!幼児から大人まで!人参臭くないキャロットラペレシピ

更新日:

スポンサーリンク

こんにちは!

本日は、食べた人みんなからレシピを聞かれる、激うま簡単キャロットラペの作り方を

ご紹介します。

手軽に沢山のにんじんを摂取できて栄養満点のキャロットラペ。

塩もみ工程とメープルシロップの使用によって、にんじん独特の臭みを感じることなく、

もりもり野菜が食べられちゃいます。

見た目も美しいので、パーティメニューにももってこい!

我が家では常に冷蔵庫に常備して、

2歳の娘ももりもり食べています(*´▽`*)

一度ににんじん3-4本消費できるので、にんじんが余ってるー!

というときのお助けレシピとしても私は重宝してますよ。

ではでは早速レシピをご紹介しますね!

目次

1.材料

材料は、

・にんじん(普通サイズ3-4本)※写真は超小ぶりサイズなので、2本=普通1本分換算で使ってます。

・塩 小さじ1~1.2

・にんにく 1かけ

・レーズン(なくても可ですが合った方が彩綺麗で味も美味しいです)

[A]

・オリーブオイル  大匙4

・メープルシロップ 大匙3

・白ワインビネガー 大匙2.5

・粒マスタード 大匙3/4~1くらい

2.作り方

(1)にんじんは、写真のようなチーズ削り器等で、シャッシャシャッシャと削ります。削ったら写真のような感じ。

(2)全部削れたら、塩小さじ1~1.2を加え、全体に揉み込み、そのまましばらく放置します。

(3)にんじん放置中に、にんにくをおろします。

(4)にんじんを10分ほど放置したら、おにぎりを作るように、にんじんを掴んで汁を絞り、

にんじんを別のボウルに取り分けます。

(5)取り分けたにんじんに、(3)のにんにくすりおろしと、残りの材料をすべて入れ、揉み込みます。

(6)味を好みの具合に微調整して(オリーブオイル、メープル、白ワインビネガーは、1:1:1でもよいですが、

私はメープル多め、オイル多めが好みなので上記のような比率。

(7)いい具合に仕上がったらしばらく冷蔵庫でなじませる(時間がなければソッコーレーズン投入でOK)

(8)レーズンを好きなだけ入れて混ぜる。

(9)できあがり★

3.コツ、ポイント

(1)にんじんの臭みを消すポイントは、

①塩もみでしっかり塩をいきわたらせ、にんじん汁をしっかり排出すること、

②甘味付けにメープルシロップを使うことです。

メープルシロップは、

こちらのにんじんドレッシングの記事

でもオススメした、こちらの銘柄が

コスパよく、美味しくオススメです。

塩は、いろいろ試した中で、

あらしおというお塩が、安価で超気軽に使える値段設定でありながら

(パスタのゆで汁にもドバドバ使える)、美味しい味でオススメです!

(2)ビネガー、粒マスタードは、外国産のものと国産メーカーさんのものだと悲しいことに全く似て非なる味になってしまうので、できればマイユかペルシュロンのものを使って頂くと間違いないです。

小さい瓶だとどちらもお高く感じますが、

少し大きいサイズで購入すれば気軽に沢山使える値段で買えるので、私のキャロットラペやにんじんドレッシングを気に入って下さったら、是非大サイズで購入してみて下さい!

4.アレンジレシピ

高いので普段は投入していませんが笑、パーティーや特別な日には、レーズンの他にアーモンドスライスも投入したりします。

パリパリの触感がアクセントになってとても美味しいですよ!

できあがったものは、サラダのようにそのまま食べても、クリームチーズと一緒にクラッカーに載せてオードブル風にしてもOK!

うちの娘はガーリック入りをもりもり食べていますが、小さな子に食べさせることに抵抗感がある方は、ガーリック抜きでもよいと思います。

以上、激うまキャロットラペのレシピのご紹介でした(*´▽`*)

本日も最後まで読んで下さってありがとうございます!

-生活
-

Copyright© トテトテ日記 , 2021 All Rights Reserved.