子育て

ハロウィンかぼちゃ折り紙簡単な作り方を2つ紹介

更新日:

スポンサーリンク

ハロウィンといえば、あのかぼちゃ(ジャックオランタン)ですね。実は折り紙で誰でも簡単に作れるのをご存知でしょうか?本日は、ハロウィンのあのオレンジのカボチャ(ジャックオーランタン)の折り紙での簡単な作り方を詳しく紹介します!

[st_toc]

用意するもの

用意するものは、どちらの作り方も共通で、

折り紙(オレンジ色と黒、各1枚ずつ)、のり、はさみ、下絵用の筆記用具

です。

1つめの作り方

1.かぼちゃ部分

まずは、オレンジの折り紙を半分に折って、折り線をつけます。

オレンジの折り紙を半分に折っている図折り紙の中心に折り線がついている図。

折り線が付いたら、下記の写真のように、真ん中の線に合わせて両サイドを折ります。

右辺を中心線に合わせている図両方の辺を中心線に合わせて折ることができた図。

両方共折れたら、開きます。

開いたら、下記の写真のように、折り線のところに左から1、2、3と番号を振ります(目印なので、なくても大丈夫な方は入れなくてもokです)。

折り線のところに番号が振られている図。

少し字が小さいのですが、左から赤字で1,2,3と番号が振られています。

番号が記入できたら、左側の辺が数字3のラインに合わさるように折ります。折れたら開きます。反対も同じように、右側の辺が数字1のラインの合わさるように折ります。

左端の辺が先ほどの数字3のラインに重なっている図

左端の辺が先ほどの数字3のラインに重なっていますね。

いったん折り紙を開いた図。

開いた図。右側も同じように、右辺が数字1のラインと重なるように折ります。

ここまで折れると下記の写真のようになっています。新しくできた線にも、分かりやすいように左からA、Bと印をつけておきます。

新しくできた折り線にA,Bと記入されている図。

さて印がつけられたら、まずは下の写真のように、両端の辺がそれぞれ13の線に重なるように折ります。

両端を折り込んでいる図。

さらに、下の写真のように、Bの線で折り、右端の辺がAの線に重なるように折ります。

Bの線で谷折りにしている図。

ここが1番説明が難しいところですが(やることは簡単なので安心して下さいね♫)、下の写真で、赤いペン先が指しているあたりが(オレンジ色の面から見て)谷折りになるように折ります。右端の辺とその左隣の辺を重ね合わせる感じです。

広げる必要は全くないのですが、ちょうどBの線と3の線の間が白い側から見て山折り(オレンジ色側から見たら谷折り)になっていたら正解です!

逆側も、同じように折ります。まずAの線で折り、Aの線と1の線の間が(オレンジ色の面から見て)谷折りになるように、Aと1の線を重ねる感じです。

このような形に折れていれば正解という参考写真。

この時点で、写真のような形に折れていれば正解です!

Aの線で折り込んだ図。

ここまで辿りつくことが出来ればあとは本当に簡単!まず、この方向に紙をセットして半分に折ります。

オレンジの面が見えるように折り紙をセットした図。半分に折っている図。

半分に折れたら、下の写真のように、上から4分の1程度のところで折り返します。反対側も同じように折り返します。

反対側も同じように折り返す図。

反対側も同じように折り返します。

上から4分の1程度のところを目安に折り返す図。片方やるとこんな感じだという図。

四隅を折り込んで、かぼちゃの完成です!

四隅を折り込んで、かぼちゃの形が完成した図。

このままの状態だと、まだ心許ないですが、目と鼻を付けると激変するので安心して下さい♫

2.目と鼻部分

目と鼻部分は黒い折り紙を切り抜いて作っていきます。

下準備

普通の折り紙の1/4サイズの折り紙(普通の折り紙サイズを1/4にカットして使っても勿論okです)を下の図のように折って、目安線をつけておくと書きやすいです。

1/4サイズの黒い折り紙黒い折り紙を半分に折る図。さらに半分に折る図。左右方向にもう一度折る図。一旦開いて、中心線まで折り込んでいる図。

開くとこんな感じ

折り線のついた黒い折り紙。

書き方のコツ

目安線に従って、目の三角はそれぞれ1/4幅、口は1/2幅になるように書くこと、口はかまぼこに品川の「品」を横長に書くイメージで書くと良いです。

目と口のデザイン図

見ての通り、絵心もへったくれもない下絵ですが、切り抜いてみるとあら不思議。

かぼちゃに目と口を付けた図。

めっちゃぽい!!!!!!!感じに仕上がります。あとはノリで貼って固定すればOKです。

2つめの作り方

1.かぼちゃ部分

下の写真のように、まず三角形に折ります。折れたらまた半分に折ります(途中までは鶴を折るイメージに近いです)

オレンジ色の折り紙(普通サイズ)半分に折って三角形になった図さらに半分に折った図

さらに、下の写真のように三角形の袋を開いて、四角を作っていきます(折り鶴と全く同じ工程)

空いている部分が手前に来るように配置

袋を開いて、四角を作っている途中の図片側で四角が完成した図。裏返して、裏側も四角を作ろうとする図裏側も袋を開こうとする図袋を開いて、両面四角が作れた図

ここまで来ることができたら、四角の右端を一枚めくって、下の写真のように折り込みます。

四角の右端をめくっている図中心線に合わせて、折り込んでいる図下側の折り込みが完了した図

上側の部分もこのような形で中心線に合わせて折り込みます。

折り込めたら、そのままの状態で元に戻した図

反対側も同じように折り込みます。

反対側も同じように折り込めた図

裏返して、上下を下の写真のように折り込みます。

裏返して上下を折り込んでいる図表面の様子

両端も下の写真のように折り込んで、かぼちゃ部分の完成です!

両端も折り込んだ図

2.目と鼻部分

目と鼻部分の作り方は、1つめのかぼちゃと同じです。ノリで貼って完成!

目と鼻を貼った完成図

さいごに

2通りの作り方、どうだったでしょうか?1個目の作り方の方が、少し分かりづらい部分もあるのですが、1個目の方は下の写真のように自立も出来たり、それぞれに良いところがあります。

かぼちゃに魔女の帽子をかぶせた写真。

帽子もものすごく似合います!

帽子を被ったかぼちゃとおばけとほうき

とっても簡単にできるのに雰囲気満点!

2体を並べた写真。その1は自立もできている図こんな風に帽子を作って被せてもgoodですね!

一つあるだけで、ハロウィンを盛り上げてくれるかぼちゃ🎃とっても簡単お手軽にできるので是非作ってみて下さい!


ハロウィン帽子折り紙完成図
ハロウィン帽子折り紙の折り方〜幼児でも簡単!製作にもオススメ

スポンサーリンク ハロウィンの折り紙をグッとハロウィンぽくするアイテムの一つ、帽子。実はとっても簡単に折り紙で折れるんです!写真付きで詳しく紹介しているので、是非是非お子様と一緒に折ってみて下さい♪( ...


ハロウィン折り紙ほうき完成図
ハロウィンほうき折り紙で手作り簡単な作り方2種類☆製作にもオススメ!

スポンサーリンク 本日は、ハロウィンの飾り付けや製作にオススメ、ほうきの作り方を紹介します。たかがほうき、されどほうき。おばけや魔女の折り紙にほうきを追加すると、ググーンとハロウィン感が増しますよ!超 ...


ハロウィンかぼちゃ画用紙で簡単手作りの写真
ハロウィンかぼちゃ画用紙と紙コップで簡単手作り♪お菓子入れやバッグにも!

スポンサーリンク ハロウィンの時期、子ども達がお菓子を求めて練り歩く姿可愛いですよね。ハロウィンといえばあのオレンジのカボチャ(ジャックオランタン)。今回は画用紙と紙コップでハロウィンのかぼちゃを手作 ...

-子育て
-, , ,

Copyright© トテトテ日記 , 2021 All Rights Reserved.