生活

EFD15EL電球を買ったら2回も口金のサイズが違った話(口金サイズまで注意してねの巻)

投稿日:

スポンサーリンク

今回はEFD15EL電球を買ったら、2回も口金のサイズを間違えて買い直したという管理人の失敗談についてです^^;詳しい方は、そんなことないのかも知れないですが、私のように電気関係にめっぽう疎い方には参考になるかと思い、私の失敗談を披露しますε-(´∀`; )これを読んで是非とも最初から正しいサイズの電球を買って下さいね♪

[st_toc]

 

はじまりは突然に…

先日お風呂の電球が切れたもので、取り替えようとカバーを外してみたら、何やら見慣れないスパイラル状の電球が…。その辺で売ってるのも見かけないので、通販で頼むべ、と型番を確認すると、

EFD15EL/12/E17と書いてある…。ここでEFD15ELとだけ検索したのが失敗の始まりでした…orz

EFD15EL

最初に購入したのが、こちら。

 

EFD15EL/12-EC

この時点では、EFD15EL以下の細かい文字の違いはメーカーの違い程度にしか認識してませんでした(そんなわけないよねε-(´∀`; ))

よっしゃこれで交換できるべ!と浴室天井のカバーを取り外し、クルクル電球を差し込むも一向に入っていく気がしない…

なんでや…と思ったら、

めっちゃ銀色の部分が太いやん!!!!

左側が元々ついていた電球、右側が購入したもの。銀色の口金の部分の太さが全然違いますね…という写真

左側が元々ついていた電球、右側が購入したもの。銀色の口金の部分の太さが全然違いますね…

そうか、レビューにもちょっと口金が太めてギリギリだったみたいなレビューがあったな…よし、やはり元々付いていたパナソニック製にしよう♪と次に注文したのがこちら。

 

これでやっと風呂に電気がつくわ…(´∀`)Panasonicの方が口金細めってどこかのレビューに書いてあったし♪(←今になって考えれば、細いといっても、同じ口金口径26サイズ内での比較での話のレビューだったのでしょう…)

天井のカバーを外して、クルクル回すも全然入る気配なく…

元々付いていた電球と比べてみると…

左が元からついていた電球。右側が購入したもの。やっぱり口金太い…という写真

左が元からついていた電球。右側が購入したもの。やっぱり口金太い…

やっぱ太い!!!!全然ちゃうやん…

というわけで、ここで始めて、EFD15ELには口金のサイズの異なる複数の種類がある(当たり前…)ことに気がついたのでした(-_-;)

購入する時は口金の表記にも気をつけて

そんなこんなで2回も間違えれば、さすがの私も口金のサイズに気をつけて買わないといかんということに気がつきました。

おそらくE17っていうのは口金の口径が17mmってことなのかな?E26が26mmくらいだし…

よく見たら口金のサイズちゃんと書いてあります(口金のサイズがあることすらわかってなかったので全然見てなかったよ…トホホ)という写真

よく見たら口金のサイズちゃんと書いてあります(口金のサイズがあることすらわかってなかったので全然見てなかったよ…トホホ)

というわけで最終的に購入したのがこちらです。

 

まとめ

一個の電球替えるのに3000円近く無駄にしてしまいましたが、ホントいい勉強になりました。管理人のように、電気関係疎い方は、英数字の羅列見ただけで頭フリーズもう白目…という方もいらっしゃるかと思いますが、口金のサイズだけは絶対に注意なさって下さいね。購入ページにもちゃんと口金のサイズ表記がありました…(当たり前ですね(;・∀・))

以上、管理人のおバカエピソードでした。この話が一人でも多くの方のお役に立てばバカ冥利に尽きますです…。

-生活
-

Copyright© トテトテ日記 , 2021 All Rights Reserved.